アルバイト

私は中学生の時、アルバイトをして収入を得る喜びを味わいました。
夏休みでしたね。同級生の友人2人と一緒に・・・
初めてやったバイトは、中学生ですから自転車で行ける距離で、近所の会社です。
プラスチックを成型後、バリを取って仕上がる仕事でした。
中学生ですし、30年も前の事ですからバイト代は、1時間200円台だったと記憶しています。
今考えれば安いバイト代でしたが給料をもらった時は、嬉しかった事と収入を得る事の大変さを覚えた時でした。
今考えれば、幼いながら、少しでも親の負担を無くそうという気持ちがあったのかもしれません。
高校生の時は、友人の兄が勤めているレストランで、その友人を含めた友人数名とウエイターのバイトをしました。
慣れてくると厨房での仕事も若干やらせてもらいました。
場所は、足利では有名な「ホワイトパレス」。
当時、1Fがファミリーレストラン。2Fが高級和食レストラン。3Fが高級洋食レストラン。という感じでした。
ビギナーのバイトは1F。ここでしばらく修行ですw
ベテランは、2F・3Fでの仕事です。私は2Fでの仕事が一番多かったですね。
3Fではパーティーもありました。
オーナーが一緒なのか高級料亭の蓮岱館へもパーティーの手伝いで行った事がありました。
フォーク・ナイフの置き方から始まり、グラスは右から料理は左から・・・
天ぷらに添える「だいしょう」(大根おろしと生姜おろし)、刺身に添える「だいわさ」(大根おろしとわさび)の作り方。
うちの食卓では、天ぷらにはソースか醤油だった(^^ゞので、天汁(てんつゆ)の存在を、ここで初めて知りました。
貧乏人の私にとって、ここで得た財産は沢山ありますが、バイト代は、いくら貰っていたのか殆ど覚えていませんし、稼いだバイト代は
バイクの燃料代・遊び代・ヘアースタイル代・服代になって消えた事は言うまでもありません。

シェア下さい!

フォロー下さい!