山での出会い!

渓流フライフィッシングでは、最近片道1時間は山道を歩いています。

川の本流と支流の沢が出会う場所を、○○沢の「出会い」という言葉を使います。

私の釣りは、岩魚に出会う事を目的にしています。
食うためじゃありません。すべてリリースしてますから・・・

そして、沢沿いの山道を歩いていると、「動物」にも出会います。

シカ・カモシカ・イノシシ・サル・ハクビシン

先日、キツネにも出会いました。
山道を歩いていると正面に動くものを発見したと思ったら、まっすぐ自分の方へ向かって歩いてきます。
そして、すれ違い際に、自分の方へ寄ってきます。
寄生虫を持っているとか聞いた事あったので、触りはしませんでしたがw
オマエ向こうへ行け!w
・・・と言いながら別れますが、写真を撮るためバックすると、キツネもバックしてきますw
オマエは向こうへ行けって言ってんだろ~w
人懐っこいキツネでした!始めて野生のキツネに出会いましたよ!
キツネ

動物だけじゃありません。
歩いて行かなければ見る事が出来ない「滝」にも出会います。
滝
これは、滝というより堰堤ですが、歩いていると音と共に突然幻の滝と出会う事は結構あったりします。

あとは、花かな!

もちろん人にも出会います。
先生を先頭に幼稚園生らしき子供の団体とか・・・
挨拶が忙しかったりしますw

出会いたくないのは、「熊」「蛇」「蜂」そして「ヒル」かなw

シェア下さい!

フォロー下さい!