--> --> ソフトバンクから「パケット通信に関するお知らせ」

ソフトバンクから「パケット通信に関するお知らせ」

広告

ソフトバンクから「パケット通信に関するお知らせ」というメールが着たので何かな!?と確認したら・・・
パケット通信料(各種割引適用後)が5万円を超えたと・・・
「パケットし放題」を契約してるんで気にせず使っていました。
実は、パソコンと携帯をUSBケーブルで接続してパソコンでインターネットをする「パケット通信」(モバイルデータ通信)も先日からやっていて、これは今日ソフトバンクのホームページにアクセスして確認した結果「パケットし放題」の「対象外」だとか。
これを知った今、これ以上パソコンと携帯を接続してインターネットをする気はありません。
これはパソコンのように24時間365日つなぎっ放しでも定額というサービスもないようで、使用すれば使用しただけ課金(請求が発生)です。
しかも、携帯サイトへのアクセスとメールだけなら「ホワイトプラン(Wホワイト)」と「パケットし放題」に契約していれば、どんなり使用しても請求には上限があり、そのパケットし放題の上限は4410円(税込み)(電話の通信料は別)
それにに対し・・・
PCサイトブラウザに切り替えると、上限が5985円(税込み)と「パケットし放題の料金」が変動する。
これも知らなかった。
PCサイトブラウザへの切替も、最小限にしたいと思います。
電話は、あまり使ってないんで通話料は大した事はないと思うけど、今月(5月)の利用料は合計で「約6万円」の請求があると思われます。
「インターネットへ簡易的にアクセスしたい」「メールや電話よりサイトへアクセスする時間の方が多いと思う」
契約する時に、これを店員に伝えると「パケットし放題に契約すれば定額で利用出来ます」との事で安心して、それを信じきっていました。
また、利用するにあたり、都度「これは対象外ですよ!」と警告が出れば良いのですが・・・
もしかすると、その警告があったのかもしれないけど「パケットし放題に契約しているから大丈夫!」という安心感が先行して無視していたのかもしれない。
携帯ショップの店員さんに、ちゃんと確認したつもりだったけど、後の祭り。
利用する前に、ちゃんと確認しなかった自分が悪い。
この5万円は、何で埋め合わせしようか・・・
ちなみに、アダルトサイトとかにアクセスした訳じゃありません。
アクセスしたのは、極一般的なサイトです。
あ~あ!ヘタコイタ~
この関連記事(携帯電話)

広告