飛騨高山・白川郷の旅レポート

去年から始めた男4人旅。
今年もその時期がきた。
今回は一泊二日、飛騨高山と白川郷。
まずは三人のケツから…w

高山の古い町並みをあっちこっち試飲しながら酔拳状態で散策

昼食。

土産を。
 
程よく疲れたところで宿へ

まずは、ひとっぷろ

部屋の風呂で二風呂目

そして、お待ちかねの夕食

食い過ぎたところでw
満天とはいかなかったが星を眺めながらの川のせせらぎを聴きながらの三風呂目

Tの寝言で布団に入りながらも笑い、良い朝を迎える。
ちなみに、女将のご厚意で懇談用と就寝用ということで二部屋用意されていた。
早朝、ジョギングシューズとトレーニングウエアを着用して温泉街と川沿いを散歩。

少し紅葉も始まっているし、涼しいというより寒い。
漁協の看板をみつけたので撮影。

渓相が良い川をみると竿を出したくなるが、下調べで禁漁はわかっていた。
一応下見ということで。
さて、朝日を浴びながらの露天風呂

まぶしぃ

痩せたよなぁT
数年前までブクブクだったんですけどねぇw
病気じゃなく自分の努力(主に運動)で絞ったようです。
ちなみに、もう一人のTは、飲むんだけど食わないからか?体質か?過去にブクブクの時期がなかった気がする。
問題なのはSさんだな!
痩せると貫禄がなくなるし、Sに絞った体型は似合わないかもしれないが病気だけは心配だ。
…と、体型の話をしてみたが、朝飯もウマし!

四人とも完食。満腹。食い過ぎたw
温泉概要表

宿のロビー

囲炉裏っていいよなぁ
なにかとセンスが良い。
隠庵ひだ路オススメしときます。

ご予約は、こちら↑から出来ます。
宿を後にし、白川郷へ
まずは、全景を眺めてみる。



合掌造りの家や寺

家の内部も見学出来た。

囲炉裏って、いいよなぁって撮影
オシャレな欄間だ!

縄や弦で柱や梁を縛っていて釘は使用していないという。
ここは三階建てだったが五階建ての造りもあった。
そして、ここの二階には椅子に座った語りのおババがいて、色々と説明をしていた。写真の撮影方法までアドバイスくれたね。
へぇー!なるほどねぇ!頭いいよなぁー!って、そんな言葉が飛び交った。
何家だったかなぁw
白川郷に行ったら、このおババの話聞いてみ!生活の知恵みたいなものをよーく教えてくれるよ。

で、歩いていると道端の水路には、鱒や山女魚が泳いでた。飼っているのか?食糧用か?鑑賞用か?
山から引いている水なんだろうが、キレイだ。田んぼ用だの雪解用だの、ここにも生活の知恵がみえる。
マンホール。当然ながら、ここしかない。

男四人旅、次回は金目鯛、伊豆か!?
その前に、雪見露天風呂!?
の前に、秋刀魚の刺身!?

シェア下さい!

フォロー下さい!